読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記と言うか雑記と言うか戯言。

スケブに狂った同人買い専・バンバンの生き様がここにある。

コミックマーケット74設営日。


長い間、日程の都合がつかなかったりサボったりとしていましたが、
とうとう0日目とも言うべき設営日に初参加してまいりました。
この歳になって初めての体力勝負である設営に参加するとあってドキドキでしたよ。


当日はかなりの汗をかくと思ってコミケ夏装備で挑みます。
集合場所であるampmの前へは予定時刻より30分ほど早く到着したので、
東ホールの様子を見物したりしてますと七々見さんより電話が。
集合場所で合流した時にはもう皆集まっており、説明が始まろうと言う所でした。


まず最初に3代表の1人である筆谷氏より挨拶がありました。
やはり皆が気になっていたであろう手荷物確認の件について言及がありました。
どういった内容になるかは当日までナイショだそうですが、
懸念されている入場が遅くなると言うことはなくいつもどおりににしたいそうで、
その辺は一般としては死活問題になるので期待したい所です。
つか、コミケを知らんお偉いさんがまだ居たことにも驚きましたがね。


その後は棟梁から説明に移行。
まずは設営マニュアルの配布からと言うことでばら撒かれているのを早速貰ってきます。
今回は[noantica]のおーじさんでしたね。
ソレを元に説明が始まりその他諸注意とかもありました。
ニコニコで設営動画作った人やmixiの設営の管理人とかも居たね。


一通り終了した所で軍手の配布が始まりそのまま散開して各ホールに行きます。
とりあえず我輩は荷物をロッカーに預けてと思ったらロッカー前で警備員が荷物チェックしてた。
この段階からやるんだとか思ったけどスムーズにクリアしていざ設営です。
我輩は初心者なので七々見さんについて東1〜3ホールに行くことにしました。
実際には自由意志でどのホールに行っても良いみたいです。
で、ホールに入るとなんか皆で体操してますねって、
音楽なしでなんでそんな統率の取れたラジオ体操第一できんの!?


だだっ広い何もないホールにはでんと大量の机が置かれたトラックが数台。
そこへ皆向かい手馴れた感じで机を受け取って並べ始めていきます。
やはりかなりの人数が参加していることもあってものすごい勢いで机が並びます。
作業は人数の安心感もあり、自分のペースで無理のない範囲で出来るので何とか頑張れました。
人海戦術マジ凄いです。


結局、2時間もしないうちに設営は終了しましてひとまずお昼を食べに行くことに。
そのままダラダラしてたらうっかり反省会に遅れてしまい、最後の方だけしか参加できませんでした。
これはちょっと残念、冬にはしっかり参加したい所です。
と言った所で反省会も終了となり帰りましょうと階段を降りている最中の、
太腿にくるこの鈍い感覚は筋肉痛!!!
ぬおう!オジサン頑張りすぎちゃったYO!!


明日の夏コミ初日が怖いです。