読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記と言うか雑記と言うか戯言。

スケブに狂った同人買い専・バンバンの生き様がここにある。

さもふぇす2014に行ってきました。

土曜ですが即売会がありました。

川崎市産業振興会館の4Fで開催されました、
サモンナイトシリーズオンリー即売会の「さもふぇす2014」です。


前日にですね、凄い体調不良に見舞われまして。
ちょっとこれはさもふぇすいけるか怪しかったんですが何とか復調したので行ってきました。
そんじゃレポを。

さもふぇすのレポ。

朝は一応体の心配もあるのでのんびり出発。
行きがけに念の為にレッドブル飲んだり。
南武線でのんびり川崎まで行きますよ。
外に列作ってたら階段移動したくないので並ばない方向で。


会場に着いたのは10:10くらい。
外に列がなかったので4Fに作ってるかなとか淡い期待を胸に建物に入ると1Fロビーにダマが。
どうもまだ列形成を行っていないようで一般と思しき人が数十人たまってました。
我輩も混ざってスタッフが出てくるのをひたすら待ちます。


・・・待ってたんですが、10:30になっても何も動きが無くて。
流石に焦りだしたのか4Fの様子を見に行く人がちらほらと。
我輩は最悪入場終わってから入るつもりなのでいいんだけど、カタログ販売だけは早くして欲しいなぁと。


動きがあったのはそこからちょっとして。
スタッフの案内でエレベーターで参加者を4Fに上げていきます。
我輩はひとしきり波が収まるのを待ってからのんびりエレベーターで4Fへ。
一般待機列は4Fの外のテラス部分に並べてました。
この段階でざっと一般列は60〜70人くらいって感じでまったりオンリーの予感。
程なくしてカタログ販売を列の先頭から開始。
やっと買った頃には既に10:50を回っていてですね。
大慌てで事前チェック分のマッピングですよ。カタログの新規チェックしてる暇なんかない。。。


11:00になって開場してしまいました。
結局マッピングが終わらなかったので出来てる分だけ先に回って後は全巡回でカバーしようと言う感じに。
開場段階で100人も行ってない感じです。
入場はすんごいまったり。
2列で並べてたのに、片方の1列ずつ入れると言う凄い変則的な流し方。
それでも誰も文句を言わなかったあたり今日のイベントのまったりさが出ています。


てなわけで入場しまして買い物開始。
まずはソルナツサークルを流してから会場奥へ行きそこからチェック分を流していきます。
毎度恒例(爆)のスケブはどこも断られることなくOKをもらえたので気分的に凄い良かった。
新刊率も高く、ほいほい買い物していったので予定してた予算をオーバーしてしまいました。


休憩中に同じく来ていた群咲さんと駄弁った折に企画のメイメイさん運試しのスクラッチをやってみたり。

2等のメガネふきを頂きました。


後は休憩と会場内をぶらつくのとテラスのコスプレを見たりを繰り返し。
スケブを引き取り終わった14時に撤収しました。

感想とか。

まず開場前の一般列形成、流石に遅すぎだなぁと思いました。
別に遅いこと自体を責めたりはしませんが、弊害としてカタログ販売が遅れるのがつらい。
開場前の段階でチェックを済ませてマッピングまでしておきたいのが買い専としての本音。
それが間に合わないのは正直勘弁して欲しい。
気持ち的にすごい不安になるんで。
まあ、一般をエレベーターで上げさせてくれたのは感謝しますです。


会場の雰囲気ですが、すごいよかったと思います。
一般もみんな会場をぐるぐる回って買い物してたみたいで結構賑わってました。
開場直後はソルナツサークルのあたりが混み合って通るのが大変になるくらいに。
新刊率も高くついつい財布の紐が緩んでしまいました。
好感が持てたのは、コスプレや企画を即売会場から切り離してたこと。
コスプレは外のテラスか9Fの会議室で撮影が行われてたので即売会場内はコスプレで埋まると言うこともなく。
企画の景品交換も9Fでスムーズでした。
そーいや、9Fには休憩スペースがあって参加者には好評だったんではないかと思います。
女性ばっかで近寄れなかったけど。


男女比。
サークルはともかく、一般は女性参加者の方が多かったですね。
あんまり意識してなかったけど、男:女=2:8くらいには。
改めてこのジャンルは女性向けだなぁと実感しましたね。