読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記と言うか雑記と言うか戯言。

スケブに狂った同人買い専・バンバンの生き様がここにある。

「ドラマティックチェンジ2」と「眼鏡時空12」に行ってきました。

イベント

さてバレンタインデーの本日土曜日。
特に何もない我輩は今日も即売会へ行くのであった(悲しい
そんなわけで向かいましたのはTRC東京流通センターです。

アイドルマスターSide:Mオンリー即売会の「ドラマティックチェンジ2」です。
女性向けのオンリー即売会が沢山ありましたが、本日目指したのは唯一これだけでした。
そんなわけでレポートへ。

当日の行動レポ。

本日は朝4時の起床で地元駅始発電車で出発にございまする。
スタジオYOUのTRCの即売会はぶっちゃけペナルティが存在しないので、
早く行けるならそれに越したことがないのでありますよ。
本日から新しいバッグになって気分も新たに流通センターへと向かいます!


流通センター駅に着いたのは6:15くらいですかね。
いつもカタログ販売してる前あたりに自主列が出来ているはずなのでてくてく歩いていくと居ましたやっぱり。
ざっと15人ほどが1列に並んでおりました。
我輩もその最後尾に並びます。
あ、言うまでもないですが男性は我輩しか居ませんでした。

まだ薄ら暗いですね。


ぼんやり待ってましたら6:50過ぎにカタログ販売所のテントを作成しておりました。
テントだけでその後は何も荷物も人も来なかったのでカタログ販売はまだだなとコンビニへ。
朝ごはんを買って来てモグモグ食べたりしながら近所をうろうろしてました。
8時過ぎに1列に伸びてた自主列が長くなってしまったからと2列形成にリサイズしました。
カタログ販売の準備が始まったのは8:30を過ぎてから。
この段階で300人は超えてましたかね。


そんなわけで9時を過ぎた所でカタログ販売が始まりました。
カタログを買ったら改めて一般待機列の場所へいって並ぶわけなんですが、
今回会場がドラチェンとそれ以外で分かれているため列も2本作ります。
我輩もカタログを買ったらドラチェン列へと向かうべくスタッフさんに列はどこか聞いたら、
ひとまずここで作りますと言われたのはいいんですが誰も居ません。
我輩が先頭かよ!?
前に並んでたお嬢さん方は皆その他の方の列に行ってしまわれたようです。
その後、しばらくカタログ販売の様子を見てたんですが、ドラチェンに並ぶ人が来ない・・・
いっしょうけんめい案内してるスタッフさんも苦笑いですよこれには。


ようやくポツポツとドラチェン参加者がやってきまして。
ある程度の人数になったら仮の待機場所へと移動しました。
なんでも本来の待機場所は今搬入をしているから、それが終わってから改めて移動するとのこと。
なので10時くらいまでに戻ってきてねと。
しばらくその場で待ってました、風が強くて寒かったので日向へ避難しました。
9:30くらいの段階でまだ30人くらいと言う有様です。


10:10くらいになってやっと本来の待機位置に移動しました。
いつもと違う所に並べてる・・・入場別の所からするのか。
この段階でもまだ60人くらいです。
ちなみに男性は我輩以外に2人ほど、よく見る人が来てました。
まあ向こうもおんなじこと考えてるでしょうけど。
開場チョイ前まであとはぶらぶらしたりして時間を潰していました。
一般はその後少しずつですが増えていき、開場直前の段階では300人は来ていたのかなと思います。


12時になりまして開場です。
まずは頼まれ物でもあるnogoodlifeへ行くとやっぱり少し列があったのですかさず並んで購入。
その後はチェックサークルを島端から順番に買い進めていきます。
それと平行してスケッチブックもボチボチ頼んでました。
だいたい45分くらいで一通りチェックを回れたので折り返しで全巡回です。
1時間くらいかけてゆっくり見て回りました。


さて、14時からの眼鏡時空に転戦したかったのですが。
頼んだスケッチブックの引き取り時間を遅めに設定されてしまってるサークルさんがちらほらありまして。
もしかしたら間に合わないかなぁと思いながらサークルさんの様子見つつ会場をうろうろ。
蒲田のショタスクからこちらに来た知り合いさんと駄弁ったり、休憩とかを挟んだりしつつ時間は過ぎていきます。
15時になった段階で受け取りに行ったら1サークル買い物で離席してしまっているが居てどうしようもなく。


会場を所在無げにうろうろしてましたら宅配サービスが目に付きまして。
なんかダンボール箱も売ってるみたいで、せっかくだからと今日の買い物とスケブを送っちゃおうと。
箱いっぱいに荷物を詰め詰めして発送したりとかしてたら、さっきのサークルさん帰ってきてた。
無事最後のスケブを受け取ってドラチェンのミッションは終了、TRC撤収!!


15:15を回った時間でしたが蒲田の眼鏡時空に向かうことに。
乗り換え案内検索したらバスで平和島駅へ行けとか言われてうろうろでかい道に出たらちょうどバス来てた!
ダッシュで飛び乗ってそこからブロロロロ!と平和島駅へ。
平和島からちょうど来た電車に乗って京急蒲田駅へ。
そこからドタドタとデブが早歩きで向かいまして、

15:43に大田区産業プラザPioに到着です!!やった間に合った!!!


建物に入りまして、既に撤収が終わってるショタスク会場を横目に奥のAB会議室へ。

お賽銭箱に気持ちながらのお銭を入れて眼鏡時空へ入場です。
会場はもう既に完全まったり状態、まあ最初からだったでしょうけども。
はじっこから順繰りに見て回って新館を買い進めて行きましたが、何サークルか完売しててぐぬうとなります。
それでもそこそこには買い物が出来ました。


さて会場をうろうろしてましたら主催さんが。
「5月30日の夜、この会場空いてるそうなんですが、もし開催するなら参加する人ー?」
皆「はーい!!」
「じゃあとってきまーす。」
と言うあっさり風味に次回日程が決まりました。軽すぎるフットワーク!!


さて、買い物も済んだし用事はもうないんだけど、せっかくなら収束まで居たいなと待つことに。
自販機で飲み物飲んだり、眼鏡洗浄したりしつつ時間を潰してまして。
16:40の眼鏡時空収束の宣言を聞いて撤収しました。

戦果報告:ドラチェン89冊、眼鏡時空10冊。

前回のドラチェンに参加してなかったのと、去年の冬コミはあんまり買わなかったので買い漁りました。
成年向けもそれなりに買いましたが一般向けも多かったので男性にも安心だったのではないかなと思います。
我輩はどっちもいけるので両方買いましたが。
眼鏡時空は漫画新刊のところは全部買いました。あと既刊を少々。
このイベント合わせでオフセット新刊出してるサークルさんの気概が素晴らしいと思います。