読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記と言うか雑記と言うか戯言。

スケブに狂った同人買い専・バンバンの生き様がここにある。

「コミケットスペシャル6−OTAKU SUMMIT 2015−」の1日目にサークル参加してきました。

イベント

さあ、5年に一度のお祭りの時間です!
場所は因縁(?)の地・幕張メッセ!!

コミケットスペシャルの1日目です!!!
この日はサークル参加もして参りました。
普段コミケだと評論は最終日なんですが、最初の日と言うのは新鮮でしたね。
まあ夏コミ受かったら評論が1日目になってるわけなんですが。


あと、この日は中夜祭ライブがありました。
一応前売り券買ってたので見に行ってきましたよ。
その辺も含めてレポを書いていきましょうか。

当日の行動レポ(即売会編)。

朝です。
サークル入場が9時からなので売り子さんとの待ち合わせもその時間にして遅めの出発でした。
なので時間調整して武蔵野線海浜幕張行き1本で楽チンに移動しましたです。
まあ、売り子さんが予想以上に早く現地に着いてて焦ってはいましたが。。。


海浜幕張駅に着いたのは9:46ごろ。

改札前で売り子さんと合流してテクテク幕張メッセを目指します。

と言うわけで本日もやって参りました!!


スタッフの案内に従って奥の方へぽてぽてと進んでいきまして。
サークル入場口と一般待機列のある方へやってきましたが・・・一般こんだけ?って言うくらいしか居なくて。
(あとで聞いたら、ここ以外に建物内に並べていたようですね。)
気持ち不安に駆られつつもサークル入場します。

さて、会場内です。

まあ即売会エリアはいつもの感じとなんら変わりありません。
なので自分のスペースに着いたらさくりと設営を始めます。


本日の設営は芸がありませんがこんな感じに。

でもまあ、なんかスペシャルなことがしたいなぁと足掻いた結果、

スペシャルと言うことでスペシャルマン先生に来ていただきました!
だからなんだと言う感じですが。
(現に誰からも反応もらえてなかったので泣きそうだった)
準備を終えたら挨拶回りしたりして時間があっという間に過ぎていきました。
差し入れでもらったレッドブルを流し込んで準備万端です!


開場15分前あたりで周辺サークルの様子見もかねて出撃しました。
あるサークルさんとお話できた際に幸運に見舞われたり。
かなりラッキーでした。(この辺はスケブ狂の詩の方で書きます)
なので初動サークルを2手目に考えてた所から動けることになったのでその後どう動くか思案します。
大体固まった所でサークルさんの近くをふらふらしてました。


11時になりコミケットスペシャル1日目の開場です!
まずは最初のサークルさんの新刊オフセとコピー本を確保して、スケブも無事頼めて幸先いいスタートです。
ただまあ誰も並んでいなかったのでもうちょっと優先度落としても良かったかもしれなかったですが。
その後は一般がダッシュや小走りで外周サークルへ向かう中、
ひたすらに島中サークルの買い物とスケブを頼んで回っておりました。


だいたい1時間半くらいでチェックサークルを回り終わりました。
このあとはお決まりのスケブ引取りの時間です。
時間指定がバラバラなので長い時間休憩を取れないのがつらいところ。
仕方ないので全巡回しながらのんびりと回っておりました。
途中何度か自分のスペースに戻って売り子さんとトイレ休憩交代とかしたりもしてました。
巡回が終わった後は、少しだけ余裕が出来たので企画スペースと企業ブースを覗いたり。
企画スペの縁日チョコバナナのラス1食べたり、飲食ブースでピザ食べたり溶かして小腹を満たしつつ。


15時を過ぎたあたりで最後のスケブを引き取れたのでこの日のお買い物は終了と言う事でスペースに戻ります。
その後は売り子を交代しまして、やっとこ腰を落ち着けることが出来ました。

流石にこの時間になると買いに来る人はなく暇です。
でもちょっと嬉しかったのは、本を買ってくれた人が再びスペースに来てくれて、
スケブをやってみたいと思っているとかで少しお話できたことですね。
買ってくれた本には初心者向けのことも書いてあるので参考にしていただければ幸いです。
・・・我輩のようなスケブ狂にはならないことを祈っております。


時間は16時。コミケットスペシャル1日目の即売会が終了いたしました。
サークル荷物を片付けて、売り子さんと一緒に海浜幕張駅を目指します。
途中、ご飯食べていきましょうと言うことで、

牛タンをいただきました。うまー。
さて、なんで駅に来たかといいますとサークル荷物や買った本などを一旦駅のコインロッカーに入れるためです。
中夜祭で荷物あると大変かもしれなかったので。
朝に、コインロッカーの確認したらほとんど埋まってて、どうしようか迷いましたが確保しておくことに。
いざ戻ってみると埋まってたので確保しておいて良かった・・・
荷物を入れ終わったら幕張メッセに戻ります。

当日の行動レポ(中夜祭ライブ編)。

幕張メッセに戻りまして。
知り合いさんと合流しようと思っていたのですが捕まらず。
まあいいかと諦めることに。
この辺で大概にやる気がなくなっておりまして。
ライブ会場に入ったのも開場予定の17:30を回った時間でした。
会場はステージ前からスタンディングで沢山の人が群がっておりましたが当然そこに混ざる気などなく。
どっかはじっこで見てようと思っていたら、同じこと考えてた知り合いたちと合流できました。


さて、ライブ会場なんですが。
なんでかステージから離れた所に机がいっぱいあったんですよ。
ご丁寧にビニールシートかけたやつが。
と思ってたらライブが始まるかそのくらいの時間でスタッフが机と椅子を広げ出し始めまして。
躊躇なく席を確保ですよ。
そんなわけで椅子に座って楽してライブを楽しむことにしました。


さてそのライブですが。
正直半分くらい知らない人たちだったので盛り上がったのは知ってる人のところだけでしたが、
かなりと言うか大満足のライブでした。


個人的に一番衝撃的だったのは、畑亜貴さんのところ。
まさか2015年の今「どうしよう」の生歌が聴ける日が来るとは。
セガサターンの・・・」とか言い出したときはおっさん層どよめきまくりでした。
若い子完全に置いてけぼりですよ。
これだけのために来た甲斐があったと言うものです。


あとは上坂すみれ嬢は赤かった(雑


そんでangelaは場慣れ感が半端なかった(雑


他はよく知らなくて・・・


そしてトリをつとめるのはもちろん小林幸子御大。
「風といっしょに」でangelaが盛り上げた場の空気を一気に変えてました。
「さちさちにしてあげる」や「千本桜」が盛り上がったのは言うまでもなく。
予想はしてなくはかったけどアンコールで歌った「さよならありがとう」では、
衣装チェンジ&舞台がせり上がると言う
完全にステージが小林幸子仕様であったでござる。


最後に全員合唱で千本桜を歌って終了。
ステージ前の集団が出てくる前にささっと撤収しました。
また明日!!

戦果報告:133冊。

外周はまあ半分くらい捨ててたのですが意外と拾えてしまい、島中もかなり拾っているので結構買っています。
会場のスペース間がかなーり広かったので余裕がありまくりで混雑しなかったのが大きいかなと。
まあ人気どころは流石に完売は目立ちましたが、残ってるサークルが結構あったんでないかなと思います。
サークル数からいったら我輩クラスに買ってる人はそうそう居なかったんでないかなと。

サークルの方の報告。

サークル数がそもそも少ないし、逸れに応じて一般も来ないだろうから、
今回は大して売れないと踏んでおりましたが、そこそこに来ていただける方が居ました。
既刊オンデマ版「スケブ狂の詩」持ち込み分完売してしまうなど読み間違いがあったのが反省点です。
まだ在庫はありますので5/5のコミティア112に持って行きますです。