読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記と言うか雑記と言うか戯言。

スケブに狂った同人買い専・バンバンの生き様がここにある。

「シャインスターズ2」と「お酒にします?温泉にします?それとも、わ・た・し?」に遠征してきました。

イベント

はい!即売会3連戦の2日目です!!
本日は関東の即売会を離れまして遠征でございます。
向かいましたのは石川県金沢市!!

ITビジネスプラザ武蔵・6Fで行われましたアイマスオンリーの「シャインスターズ2」に参加してきました。

また、シンデレラガールズ高垣楓さんオンリーの「お酒にします?温泉にします?それとも、わ・た・し?」も併催されました。
前回のシャインスターズと蘭子オンリーにはタイミングが合わずに行かなかったんですが、
金沢に行くいい機会だとちょっと無理をして今回は遠征することにしましたです。


さて、このオンリーですがちょっと問題と言うか、悪い方向に話題になってしまったことがありました。
会場内では好意的に捉えられていて特にトラブルであったわけではないのですが、外から中から随分散々に言われてる状況です。
その辺については我輩個人の見解も含めて最後の方で触れたいと思います。


ちなみに我輩は1日中会場に居て、即売会を楽しく堪能してまいりました!
即売会後も知り合いさんにお世話になって観光まで楽しめて充実した1日になりました!!
それではレポートの方を前日からどうぞ。

前日から当日のレポート。

さて、秋葉原を離れまして向かうは夜行バス乗り場のある新宿、と言うか都庁前駅へです。
総武線が遅れてて気持ちびびりましたがまあそんなに遅れずに移動できまして。
出発時間よりかなり早く都庁前駅に着いたんですが、乗り場がどこにあるのかわからない・・・!
かなりの時間周辺をうろうろして何とか見つけましたが分かりにくいよここ!

そんな訳で出発ロビーで乗車案内が来るまで待ちます。
案内が10分前からとかでちょっと短すぎねぇ?と思いながら待ってました。


時間になってアナウンスが来たのでそそくさとバス乗り場へ。
さて、本日選んだバスは3列シート。
我輩はとても恰幅の良い体格をしててですね・・・(つまりあれだ、デブなんだ)。
なので3列なんですが、予約の段階で席の指定が出来なくてですね。
不安になってたんですが的中しまして。
3列席は1席と2席が並んでる配置のバスで自分の座った場所は2列の方。。。
こっちは隣に人が居るので気持ち落ち着けないんですよねぇ・・・
しかも時間が割りとなかったのでバタバタと乗ったのでお世辞にもリラックスできる状態に出来なくて。
更に言うとお酒が入っていたので気持ち気分がよくなくてですね。。。
あんまり良い状態とは言えないまま出発しました。


結果としてなんですが、ほとんど眠れませんでした。
ある程度はまどろんでたのですがやっぱり快眠には程遠く。
休憩の折に体操とかして体をほぐしたりもしたんですがあんまり効果はなかった感じです。
次は席指定できるのがいいなぁ・・・


さて、そんなこんなで。



定刻近くの5:30に金沢駅西口バスターミナルに到着しました!
うおおおー!!金沢だーっ!!!(テンションが高い

コンビニだーっ!!うおーっ!!

米粉ミルクのソフトクリームだーっ!!うおおおーっ!!

ポストだーっ!!うおおおおーっ!!

切符売り場だーっ!!うおえあぁぇわおぁーっ!!!!!


落ち着け。


さて、とりあえずは6時まで暇なので外のベンチで昨日買った本を読んだりして時間つぶしです。
そんで6時になったところで向かいましたのは、

金沢駅横にありますアパホテル

ここの2Fの大浴場(エキスパ)が宿泊者以外でも利用できてですね。
まずはひとっ風呂と言うわけですよガハハ。
あんまり長湯して湯当たりするのが怖かったのでさらっと入ってきましたがいいお湯でした。

レストルームでしばし火照った体をクールダウンです。


お風呂から上がりまして。
続いては朝ごはんです。
お目当てのお店が即売会場近くにあるのでまずはそっち方面へ歩いていきます。

うーん、降りそうな空模様だなぁ。


さて、てくてくのんびり歩いていきまして約15分ほど。

とりあえず会場の場所を確認ついでに来てみました。
当然だけど誰も居ません。
そもそも建物が開いてないし。
まあとりあえずは離れます。


そこから5分ほど歩きまして市場の端っこの方にあったお店が本日の朝ごはん。

「山さん寿司 本店」でございます。
既に3組ほどが並んでましたが、これなら問題ないなと後ろに並んで開店を待ちます。
7:30の開店時間になりまして順番に案内があって自分も店内に。
カウンター席で回らないお寿司食べるのが超久しぶりなので楽しみになりつつも緊張です。
メニューは海鮮丼とかもありましたが、やはり寿司屋に来たら握りでしょう!と言う事で、

軽めにしておきたかったので握り八貫を注文です!
うむ、美味い!!!
大満足です。


朝食を済ませたら、会場に来ていい10時まで時間を潰さないといけません。
観光するにはちょっと時間が厳しいなと言うことで・・・

会場近くにありましたコメダ珈琲店で長居して粘ることにしました。
モーニングの時間だったので危うくトーストとゆでたまご来るとこだった。
そっちは食べませんでしたが、

シロノワールは頂きました。
ちょっと重かったのでミニでよかったなぁと。
そんな感じでだらだら店内で時間近くまで過ごしておりました。


さて時間は9:45になりまして。
いよいよバンバンさんは動き出します。
会場周辺でカバディ(爆)開始です。



カバディ・・・カバディ・・・



カバディ・・・カバディ・・・カバディ・・・・・・


9:59「今だ!!!」
今だ、じゃねぇ。


そんなわけで、

10時ピッタシに改めて会場のITビジネスプラザ武蔵に到着です。

外には列もスタッフも居ないのでエレベーターで6Fへと向かいます。
6Fに行きますと既に何人か来ている人が。
10時まで来ないでって言ってたのに!バンバンぷんぷん!!(昨日の自分を棚上げ
さて、その中でまずサークルの人は会場前から入場待ちの列を作って、一般の人はロビー部分に列を作ります。
カタログは既に販売してて、冊子のみ700円と色々おまけのついた限定版900円がありまして。
我輩はもちろん限定版のほうを買いますよ!

こんなのでした。


待ってる間準備中のスタッフさんの様子を見てたり。
何人か揃いのTシャツを着ていて気合入ってるなぁと思ったり。
写真撮らせてもらえばよかったなぁと思ったり。
あと、当たり前ですが関東で見るスタッフは居らずやっぱ現地の人たちなんだなぁと改めて感じました。


10:30になってサークル入場が始まりまして。
それに伴って一般列をサークルが並んでた場所に移動させます。
その後は他の一般さんと駄弁りながら開場を待ってました。
一般ですが開場ちょっと前の段階で80人くらいってとこでしょうか?入場時には100人くらいになってたのかな?
(アフターで発表がありましたが最終的に一般は250人ほど来てたそうです。)


さあ時間は11:30なりました!
開場時間になったので入場でございます。
今日は買い物もスケブも頑張るぜ!と多分今日一番この即売会でギラついてる我輩が参上ですよ!!
まずは楓さんオンリーを蹂躙に向かいます!
端から順に買いまわりつつ、頼めるならばスケブを頼むと言う荒ぶりっぷりで買い進みます。
それが済んだらシャインスターズの買い物とスケブです!
今回は断られることがなく(後で来てというのはあった)、スケブ達成率100%ですごい嬉しかったです!
買い物も当たり前のように失敗などなく。
まさに完璧な仕上がりです。
更に言いますと、仕上がりが早かったスケブを何冊か2周目に持っていくことが出来まして。
もう大満足レベルの戦果でございますよ!!


さて、買い物も終わったので企画面を楽しむことに。まずは会場一番奥のプロジェクターでTwitterの表示をしてました。
当日呟いた人の発言がほぼリアルタイムで流れてましたね。
あとは奥の右手で、どれだけ遠くから来たのかのアンケートと、楓さん駄洒落コンテストが。
我輩も1つ駄洒落を投稿させていただきました。
本部横の景品展示コーナーではドールなんかの展示もあったり。
同じく本部近くでは缶バッチのガシャがあったり。
カタログ限定版についてたチケットを使うとこの中の楓さんだけが当たるくじが引けたりしました。

これがチケット。

ゲットした缶バッチ。
あと後半の方でサークルさんの描いたまどマギコラボイラストポスターの展示なんかもしてました。
そして、もう一つ目玉企画で給水所なんてのがありましたが、コレについては後のほうで触れるので割愛します。


13時過ぎくらいになったらスマホで撮影した動画をプロジェクターに中継させてインタビュー的なことをしていましたね。
本日一番遠くから来たサークルさんは福岡からだそうで!
他にも本日最初に来たサークルさんとか、一番早くに申し込んだサークルさんとか、一番若い作家さんとか。
プロジェクターを有効活用してたなぁと思いました。


さて、午後も過ぎて時間的にちょっと小腹が空いてきました。
予定ではちょっと歩いた所のお蕎麦屋さんへお昼に行こうかなと考えておりまして。
エレベーターで1Fに降りましたら。
土砂降り。
えー・・・
流石に外に出るのが面倒になってしまい会場に戻りました。
(アフターで他の参加者に聞いたのですが、この建物の地下に食べ物売ってたみたいですね。)
あとはのんびり休憩スペースで休んだり、スケブ回収したり、発禁食らって修正してて頒布が遅れたサークルの本買ったりと。


15時になりまして即売会は終了です。ぱちぱち。
スケジュールでは即アフターになってましたが、案の定撤収があるのでしばらく待ちます。
アフターが始まったのはちょうど30分後の15:30からです。
まずは他のイベント告知。
続いて企画の駄洒落コンテストの表彰が、残念ながら我輩は受賞ならずでした。
そしてメインの景品争奪ジャンケン大会です。
まずはグッズの方をじゃんけんしていきまして、続いてサークル提供の色紙という順番でした。
ちなみに色紙についてはカタログ付属のアンケートに答えるともらえる抽選券と交換なので実質1人1枚と言うルールでした。
さて、ジャンケンの方ですがちょっと珍しい方式でした。
最初からある程度人数を搾るまでは座ったままでジャンケンして、最後の決勝戦だけ立ってという感じ。
スクワットせず楽だったので助かりました。
あともう一つ珍しかったのが、景品提供者を壇上へ呼んでその人にジャンケンさせてたことがあります。
正直、時間かかるなぁと思いながら見てましたが、景品がそんな多くなかったので問題なかった感じですね。
景品ジャンケンが終わったら、企画の給水所で使用したパネルの購入権利ジャンケンをしてアフターは終了。
最後に主催さんの挨拶があって16:45ごろにイベントは終了しました。
残念ながら景品ゲットはならず。色紙ジャンケンは何度か決勝まで行ったのですがね・・・


イベントが終わったあとは我輩は早々に会場を出まして。
本日は金沢の知り合いさんとごはんをご一緒することにしてたのでお迎えを待って移動です。
流石にまだ晩御飯には早かったので、色々車で案内してもらいました。


こんなとことか見たりしてました。
流石に暗くなってたのであんまり良く見えなかったので次来るときは明るい時間に来たいですね。

その後、予算が実は厳しくなっていた我輩の希望で予算抑え目で晩御飯を頂くことに。
美味しかったです!
最後は金沢駅まで送っていただきお別れしました。


駅では特にやることもなかったので、朝に行ったアパホテルのお風呂に再度向かいまして。
程よく腹も満たしてお風呂でほっこりしたところで夜行バスで東京へと帰りました。
さよなら金沢!また来るよ!!

戦果報告:34冊。

さっきも書きましたが買い逃しなし!
欲しい本は全て手に入れました。
素晴らしい戦果です。

まあ完売率がそんなに高くなかったのでサークルさんにしてみれば満足度は低いのかもですが。
あとやはり関東と違って現地または周辺のサークルが多く参加していたので新しい発見が多くて楽しかったです。

給水所のアレについて。

えーとですね。
この日、シャインスターズ側の企画として昼過ぎから「給水所」と言うのが設けられていました。
無料でレモンティーを紙コップで振舞ってくれているとのことで多くの参加者が喉を潤したのではないかと思います。
我輩ももちろん何度か利用させてもらい、美味しくレモンティーをいただきました。
レモンティーは充分な量を用意していたのか、閉会近くまで提供は続いてたと思います。


ただ、この給水所が多くの批判の声が上がる結果になってしまいました。


問題の現場の画像がこちら。

こんなの。


頭悪いですよね?(超褒めてる。


コレがまた良く出来ていてですね。
イラストの構図が素晴らしいことがまず挙げられますが、レモンティーの供給の様子が非常になまめかしくてですね。
チューブから出るレモンティーの出始めから出終りまでが本当にリアルでした。
言わずもがな使用したのはレモンティーなので色も完璧で。
また紙コップも検尿カップを使用する徹底振りでした。
正直、見事としか言いようのないものでした。


なんですが、これに批判の声が多く上がってるわけです。
この辺は検索かければまとめとか出来ててあっさり出てきますのでここでの紹介は割愛します。
まとめ見てると肯定的な意見(「飲みたい」とか)もあるんですが、否定の意見(「気持ち悪い」とか)はそれ以上にありまして。
まあ脊髄反射の感情的な意見もありますが、冷静に意見を言ってる方もいるのでその辺をちょっと気にしてみようかなと。


まず根っこの問題として「一般向けコンテンツである楓さんに放尿をイメージさせることを企画として行った」ことがあります。
正直な話を言うと放尿と言うものは成年向け(らしい)、更に言うとアブノーマルな趣味性癖に該当しています。
それを曲がりなりにも一般向けのキャラクターにさせることはイメージを損なうとかっていうやつです。
こんなことをしたら楓さんのイメージが今後放尿キャラになってしまうとか。
あとはアイマス界隈はこういう変態的なことをする集団なんだと思われてしまうとか。
常識を疑うとか気持ち悪いとかの感情的なのもありましたやね。


また、この企画が「主催が行ったこと」と言うのも大きな問題になっているようです。
先程も書きましたがこの企画、実は楓さんオンリー側ではなくシャインスターズ側による企画です。
更に言うと、ツイッターで発言していますが、シャインスターズ主催個人の企画と言うことになっています。
アフターでは楓オンリー主催に一応止められたけど強行したみたいなやり取りがありました。
これが、一サークルが単独で持ち込んだ企画として行ったのなら、
そのサークルだけが「悪趣味だなぁ」で済む話らしい(我輩にはこれが良く分かりませんが)のですが、
主催がこういったことをするのはイベント全体のことを考えていないと言う事みたいです。
エロが駄目な人や未成年なども参加しているイベント全体の総意としてコレを認めたことに繋がるからという事らしいです。


ちなみに、否定の反応は外からの来ていない人の意見ばっかりかと思いきや、実際に参加した人の中にも否定意見の人が居ました。
楓さんオンリーではなく、シャインスターズ側でサークル参加してた作家さん(楓Pらしい)が。
給水所があると聞いて知らずに様子を見に行ったら・・・と、いうことらしいです。
当日は楽しんでいた参加者が多く居たので苦言を呈することが出来ず、スルーしようと思ったが我慢できずアンケートにその旨書いたそうです。
まあこの作家さんは二度と参加しないと言ってるので次回以降見ることはないんですが。


さて、この企画そのものについてですが。
同日に東京・秋葉原で開催されたSDFのおしっ娘オンリー即売会の「しーむす10」で既に行われた企画の真似になりますね。
ちなみにしーむすの方でもこの日は同様にイラストパネル+飲料水提供の企画が行われてたみたいですね。
サークルさんでも同じようなものを用意していた所があったみたいです。
この辺も検索かければ引っかかりますので気になったら探してみるといいかもです。
このイベントは20歳未満の入場を禁止しており、かつイベントの趣旨に賛同できない人の入場は断っています。
ここまでやっているからこそ、給水所のような頭の悪い企画も容認されるのでしょう。
実際、こちらのイベントについて否定意見は少なくとも今回は見ていません。
で、個人的には企画単位なら真似してもいいんじゃないのかなぁと思っています。
まあ、出来たら筋を通すってことで連絡くらいはしておいてもいいかなと思いますがしてたかどうかは分かりませんが。


ここまでを踏まえて。
我輩が思ったのは、この企画の大きな問題点はやはり「見たくない参加者の目にも付きやすい場所で行われていた」ことだと思っています。
コレをやってた場所って言うのが即売会場を出て左手の廊下の休憩スペースの向こうの奥になります。
まあ、そんなに奥まった所ではないので普通に会場外に出て左見れば楓さんのイラストパネル自体は目に入ります。
ただし実際に股間からレモンティーを提供してるかどうかは、よっぽど目の良い人でもない限り近づかないと分からないでしょうが。
ですが、先の作家さんのように知らずにふらふら近づいた結果・・・という場合もあるのでねぇ。


この企画なんですが、思った以上にオープンにやってたんですよ。
スタッフ呼び込みとかしてたし。
会場内にアナウンス流したりと隠す気が全くなかったのは確かです。


また即売会場の6Fですが、一応エレベーターでしか上がれないような会場なんですよ。
なので、基本的に即売会参加者以外は来ない・・・はずなんですが。
自分が確認しただけで2組ほど確実に関係ない人が6Fに来ていました。
エレベーターを出てすぐの所にあるカタログ販売所で確実にブロックしてたなら問題はないかと思いますが。
その位置からだと楓さんのパネルは確実に見えませんから。
でも怪しかったなぁ・・・どうなんだろ?
即売会参加者が見るのとではヤバイのレベルが段違いになるのでねぇ。。。


後から言っても仕方ないですが、妥協案としてはやはり給水所へ行くのに視覚的にワンクッション置けたらなと言うのは感じました。
難しかったかもしれませんが、カーテンなどで給水所そのものを隠してそこをくぐらないと見れないといった感じに。
出来れば入り口にスタッフが立ってて念の為利用の際に企画趣旨への賛同を確認してくれれば尚良かったかな?


あと目に付くと言えば、撮影はともかくツイッターでの画像公開を制限ないし禁止すべきだったなぁと思いましたね。
レポにも書きましたが会場内にプロジェクターでツイッターログが流れててですね。
そこにでかでかと写真つきツイートが流れていたので見たくない人も目にしていたんではないかと思います。
自分もうっかりつぶやいちゃったし、今もここに載せているので同罪ではありますが。
画像の公開がなければ少なくとも対外的にはここまで騒ぎにはならなかったと思ってます。
やはり「隠すべきであった」と言うのが我輩の綺麗事的意見です。


ここらでちょっとまとめ。
要するに、
成年向けに該当する企画を趣旨に賛同しない参加者も来る場でおおっぴらに主催が主導して行った。
ことが問題だと言うことでしょう。


我輩個人の意見ですが、この給水所企画そのものについては肯定的に捉えて楽しんだ方です。
さっきも書きましたが頭の悪いことを考えたなぁ程度には思っていますがあくまで好意的に捉えています。
ただ、我輩以外の人からは当たり前のように言われたのですが、
イベント主催が成年向けの企画をすること自体が駄目なようです(我輩にはいまだに分かりませんが)。
我輩は企画趣旨に賛同しない参加者に対してのゾーニングはさっきも書いた視覚的ワンクッションがあり、
スタッフによる趣旨への賛同の確認があればこういったことは可だと思っています。
それをしなかったのがちょっとまずかったなぁとは綺麗事的には思っています。
ただまあ・・・本音を言わせてもらえれば、
別にいいじゃん。
と思ってます。
みんな心狭すぎじゃねぇの?
あと、少なくともこの程度でアイマス界隈が変態集団だとか思われることはないと思っています。
そんなこと言ったらエロ同人描いてる作家全員に同じ批判するんですか?と聞きたくなります。


ちなみに言うとですね、生粋の楓Pでもコレを受け入れて楽しんでいた人は確かに居ます。
他にも内心どう思っているのかまでは分かりませんが少なくとも利用した参加者の大多数は楽しんでいたと思います。
それを否定の意見ひとつで、肯定的に捉えて楽しんだ人の気持ちまで塗りつぶす権利はないと思っています。
嫌だと言うのもひとつの意見、良しと言うのもひとつの意見です。


あとは今後起きそうな問題についてですが。
この件が会場側に伝わって悪く受け止められてしまった場合に、ちょっとよろしくない方向に行きやしないか不安ではあります。
シャインスターズだけでなく、他の即売会でも借りにくくなるor場合によっては使用できなくなってしまう恐れがあることです。


あー、まとまりのない感じになったけどひとまずここまで。後で追記するかも。